241 言葉足らず

皆さんおはようございます。

本日は4時から広島デポにいます。

30分近くトイレにこもっていましたが(笑)

少し、飲み過ぎましたかね(笑)

 

さて、とても個人的なことですが

毎朝、日が昇る前の

夜と昼の境のなんとも肌寒い感じが好きな私です(笑)

人があまり動いていない感じもなんか好きです。

自己満足なんですかね(笑)

 

この週末、私はなんだか海が見たくなり

車を走らせました。

自粛、自粛と家にずっといると

なんだか窮屈な感じがしてなりません。

さすがに、海岸はほとんど人はいませんでしたが

他にはどこにもよらず、少し風に吹かれてきました。

私は、っというと

ビーチにビニールシートを広げて昼寝をしていました。

 

毎日、毎日、いろいろと発生する事象をこなしていると

時間を忘れる瞬間が欲しくなるものです。

マリオさんはすごいと思います(笑)

 

さて、広島のデポにもいろいろとペタペタ貼りました。

これを見ると現実に引き戻される感じがします。

 

今回のブログのお題は『言葉足らず』です。

この言葉単体がもはや言葉足らずですが

少し説明していきます。

警備現場の職長と他の警備士

内勤者と警備士

管理者と内勤者

経営者と管理者

または、社外の人や同業他社の人

 

色々なところで発生する

『言葉足らず』

言う側が言葉足らずなのか

聞く側が受け取れないのがいけないのか

 

もはや、「誰が悪い」っという感覚がナンセンスなのかもしれません。

本当にコミュニケーションって難しいですね。

気持ちや心が色々と揺れ動きます。

 

だから、「そんなものの為に」っは少し傷つきます。

そこを一番大切にしたいところだったりするからです。

自分の大切にしたいものを、真っ向から否定されると

なんだか自分が否定されている感じになります。

また、相手も否定したくなるものです。

我に返ると、

私もそうやって誰かを傷つけてきたのかなぁっと思うと

吉本憲矢の優しさは尊敬できる様に感じます(笑)

こんなことを書いていると

吉本義正、大丈夫か?っと言われるかもしれませんが

思いの外大丈夫です(笑)

こうやって書けるくらいなので

触れると怪我しますよ(笑)

 

当社のミッションスローガンの

『コミュニケーションに、情熱を注ぐ。

警備のあしたに、希望を注ぐ。』

改めて見ると、

なかなか単純な様で難しいなぁっと

感じています。

 

最終的には、多くの人が力を貸してくれて

『感謝』っという言葉に逃げてしまう自分もいます。

感謝は逃げか?って言われるかもしれませんが

多少、その言葉でまとめるのは卑怯な気もしないでもありません。

そう思ううちは、本当の意味で感謝出来ていないのでしょう。

まずは、そう思おう、そこからスタートなのです。

皆さんも、そう思っていないですか?

 

会社があり、仲間がいる、そして仕事がある。

会社をみんな少しでも良くしようと

喜んでもらおうと

頑張っている事実は否定できないのです。

さぁ今日も頑張りますか。

仲間の姿は見えなくても

向いている方向は同じなのです。

だから、言葉を増やし

聞こうとする受容する姿勢を作り

コミュニケーションに情熱を注いで行きましょう。

 

結果的に自分に返ってくる事を信じて。。。

 

皆さん熱中症には注意してくださいね!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

有限会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正

080-2940-7139

≪東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≪広島デポ(面接会場)≫広島県広島市中区宝町7-16ゲイビ宝町1F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

関連記事

一覧を見る

170 警備士と警備士の喧嘩

2021年3月19日

080 安全運転講習

2020年12月14日

002 吉本義正と内勤者達

2020年10月19日

118 おもてなしの心

2021年2月1日

126 幸運な1日・・・ではなかった!!

2021年2月9日

019 管理者の日報秘話!

2020年10月29日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 保稔『喜びtimes』 当社キャスト 当社の効果的な施策 憲矢リポート 警備士について

月別で探す