411 KB-eyeが広がる新たな警備の光

こんにちは、警備事業部の事業責任者 吉本です。

今回、私は2023年12月1日から2日にかけて、

東京で開催された全国交通誘導DX推進協会の総会に参加するため、

東京に出張しています。

 

注目すべきは、交通誘導警備の再定義というテーマで広まりつつあるKB-eyeです。

KB-eyeは、AIを搭載した交通制御システムで、全国での導入が進んでいます。このシステムは、

カメラによる画像解析を通じて、適切な片側交互通行を調整します。

大型で高光度のLEDを使用した表示ディスプレイも特徴で、視認性に優れています。

 

全国では年間20~30名の警備隊員が交通誘導中に殉職しているという現実があります。

KB-eyeは、このような危険リスクを最大限に削減し、

受傷事故や熱中症などの予防に効果を発揮しています。

 

全国交通誘導DX推進協会には、既に55社の企業が加盟しており、

KB-eyeを利用した交通誘導がますます広がっています。

人手不足が深刻な問題となっている中、

この技術は交通誘導警備業界や雑踏警備業界において新たな光となることは間違いありません。

 

ただし、まだまだ課題は多く、社会全体での普及には時間がかかるでしょう。

広島県では、当社が最先端を走るべくKB-eyeの導入に取り組んでいます。

今後の展開が期待されます。

 

さて、仕事の合間には美味しい食事も楽しんでいます。

お昼にはうな丼を味わい、懇親会では広島の企業『かなわ』さんの銀座かなわでの料理を堪能しました。

美味しい食事と共に、新たな技術の未来を感じることができた東京出張でした。

また、飛行機の窓からは富士山も見えて、とても良かったです。

天気が良いのが一番いいですねwww

  

  

 

新たな技術が安全と効率を向上させ、

人手不足に悩む業界に新たな希望をもたらしていることが伝われば幸いです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コミュニケーションに、情熱を注ぐ。

警備のあしたに、希望を注ぐ。

 

株式会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正 (マネージャー)

携帯:080-2940-7139

TEL:0120-424-430

FAX:082-437-3595

≫東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≫JOBCAFE管制センター≫広島県東広島市西条町寺家6709-1

≫岩国office≫山口県岩国市元町1丁目1-17 DEMIO元町803号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

一覧を見る

254 緊急対応!

2021年6月18日

214 本日の秘策

2021年4月23日

164 刺客は内にあり

2021年3月15日

381 新入社員入社 ~西本 裕麻~

2022年11月14日

116 0.01×365

2021年1月28日

284 コミュニケーションに情熱を注ぐ

2021年8月11日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 当社キャスト 当社の効果的な施策 警備士について

月別で探す