275 危機管理意識

皆さんおはようございます。

最近夜中の1時から2時の間に必ず目が覚めてしまいます。

本日はそこから寝られず、youtube動画を見ていました。

どんな動画を見ていたかというと

自信の際の津波の様子

熱海の土砂災害

交通事故

などです。

本日の題目の『危機管理意識』ですが

皆さんはいかがでしょうか?

住んでいる所で災害が起こりそうなとき、

どこに逃げるか、

実際に災害が発生し始めた時、何を持ち出すのか

日頃から考えていますでしょうか?

 

話は変わりますが今朝方、コンビニに寄った際

ゴミ収集車が路側帯でゴミの回収をしていました。

※写真はイメージです。

夜分から大変だなぁ・・・っと思いながら

横を通り過ぎようとした際に、

作業をされていた作業員さんが

通り過ぎる車両を一台一台目視で確認しながら

作業を行われていました。

恐らく、ゴミを回収している際に、

他の車両が衝突して

間に挟まれ事故に遭ってしまうケースが少なくないのでしょう。

『危機管理意識がちゃんとされている会社さんだなぁ』っと感じました。

 

さて、話がそれましたが、

そのyoutube動画で見ていたものに一つ気づきがあったものがあります。

大型トラックや大型トレーラーの事故です。

皆さんは高速道路や一般道でこう言った大型の車両はどのくらい意識されていますか?

大型トラックと大型トラックの間に乗用車が挟まれる事故では

死亡事故になる可能性が高いと言われています。

①前に大型の車両がいる場合、

どのくらいの車間距離を開けて止まっり走ったりしていますか?

②後ろに大型車両がいる事を意識して走っていますか?

 

案外、気にせず走っていた事を反省しました。

もっと言うと、前後を大型車両が走っている場合

ちゃんと車間距離を開けていない場合。

追突されるとどうなるでしょう。

軽自動車やセダンは前方の大型トラックの下部に潜りこんでしまうか、つぶされます。

軽トラやワゴン車は、軽い事故の場合でも前方に余裕がないため

下半身が挟まれてしまいます。

 

大型トラックが全て悪いっと言っているわけではありません。

無意識で運転している普通の自動車の運転手が気を付けていないと

予期せぬところで命を落とす可能性がある事を怖いと思うのです。

 

先程の、ゴミ収集車の作業員さんではないですが

意識して、自動車の運転をするように心がけます。

特に大型トラックは車重や積載重量が普通の車の数十倍になる事もあります。

雨や雪の日は制動距離が延びますし

朝方や夕方は空走距離が伸びる傾向にあります。

ましてや、長距離のトラック運転手の方は疲労困憊の方もいらっしゃるようです。

皆様も、日頃から危機管理意識をもって

自分の事として行きましょう。

 

もう少し、朝からテンションの上がる動画を見るようにします(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正

080-2940-7139

TEL0120-424-430

FAX082-437-3595

≪東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≪JOBCAFE管制センター≫広島県東広島市西条町寺家6709-1

≪広島デポ(面接会場)≫広島県広島市中区宝町7-16 1F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

一覧を見る

118 おもてなしの心

2021年2月1日

203 点が線になり、面になる。

2021年4月14日

309 家族の様な会社

2021年9月29日

093 早く帰ってきた渡辺

2020年12月22日

067 管制配置ボードの改良検討

2020年12月3日

297 ある時を境に

2021年9月7日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 保稔『喜びtimes』 当社キャスト 当社の効果的な施策 憲矢リポート 警備士について

月別で探す