250 一番聞いているのは自分自身

皆さんこんにちは、

毎日、応募があり、新規入隊してくる人も多い最近ですが

なかなか、フルタイムでの就業したい人が少ない感じです。

入隊っと聞くと、軍隊みたいですが、

規律ある組織を形成しようと思うと軍隊みたいになってしまうのかもしれません。

多少脱線しますが、

私はTOP GANが映画の中では一番好きです。

米軍の映画ではないか!っという人は

ご年齢が結構高い方でしょうか・・・。

なぜかというと、自我が強い私に似ている所があるからでしょうか

TOP GANが好きっというと

もう、中年の仲間入りでしょうか(笑)

さて、話を戻しますが、

応募があって、面接を行う際に

私が気を付けていることがあります。

それは、過去と現状、そして将来像を伝える事です。

もちろん入隊される方にも、

過去と現状、そして将来をお話しいただきます。

その中で、『警備業界の現状』や『警備士にこだわる』

『労働条件』や『我々のマネジメントの仕方』

『警備士にお願いしたいこと』

『将来的には、私はこの会社をこうしたい。』

などなど、熱く語ってしまいます。

昨日も、2時間20分話続けていました。

そして、しっかり納得していただいた上で

入社するかどうかを本人さんにも判断していただいています。

入隊して、すぐやめてしまっては

お互い損ですしね。

また、会社に対する求心力を高めることも目的です。

もちろん、現状も具体的に伝えます。

それは良いことばかりではありません。

例えば、老若男女、出身地も違うので変わった人もいるという事などです。

綺麗な面だけでなく、きれいでない面もしっかり提示し納得し

解決策を用意したうえで納得できるかどうかを判断して

入隊させるかどうかを勘案しています。

 

それを、毎回、語れば語るほど

私の中で信念になって、

私自身の耳に入ってきて

そうしよう!絶対そうしたい!!

そうするんだ!!っという確信になってきています。

やっぱり、一番聞いているのは自分自身なんですね。

 

さて、話が右往左往してますが!

当社での現在のTOP GANは

やはり高速部隊ですかね!!

(しつこいと言われそうですが。)

やはり花形ですよね。

しかし、会社全体を支えている多くは

一般道の警備士です。

高速道路も一般道路も

交通誘導警備会社は危険であることには変わりありません。

誰かがやらないといけない仕事であれば

我々がやらねば!!誰がやる!!

私たちが、日々地道な努力をする事が

大きな社会貢献であり

使命であると思って、歩んでいきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

有限会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正

080-2940-7139

≪東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≪広島デポ(面接会場)≫広島県広島市中区宝町7-16ゲイビ宝町1F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

一覧を見る

396 広警協 安全衛生大会・警備員指導教育責任者研修

2023年7月21日

119 A型看板制作と小出警備士

2021年2月1日

387 交通誘導警備にまつわるユニークな話

2023年4月11日

271 合同企業説明会

2021年7月17日

111 朝は5時から始まる。

2021年1月25日

048 休みが自由な職場?!

2020年11月20日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 当社キャスト 当社の効果的な施策 警備士について

月別で探す