205 会社について熱談

おはようございます。

本日に2投目は少し遅くなりました。

夜勤明けの渡辺恭兵警備士と

事務所待機をしていた坊垣内めぐみ警備士と

私で、熱弁していました。

 

話題は、

『どうしたら会社が良くなるのか』

『どうしたら、会社が大きくなるのか』

『警備士が自己実現をしたり、幸せになる為には』

『支店展開・デポ展開について』

『世論から見た警備業・警備員』

『結婚と出産、子供』

など、話題が付きませんでした。

そんななか、

我関せずなのか、聞き耳を立てているのか

吉本憲矢課員(笑)

自分の業務を淡々とこなしています。

 

渡辺課員と坊垣内課員との話題の中で

内勤者のハードさや、四六時中拘束されている状態は

なかなか、並大抵の事ではないとの話がありました。

『常に、ONの状態は・・・。』

『でも、ずっと現場で収入が変わらないのも・・・。』

結構、本音で話や討論会が出来たのではないでしょうか。

 

売上や規模の拡大に関しては

広島デポでの活動を私が中心となってやるのが

一番早いとの見解となりました。

それには、

東広島に私が来なくて良い状態に

しないといけないですね。

 

憲矢課員が精神的・体力的に持つのであれば

坪田課員が広島でも良いと思うのです。

東広島での管制配置を憲矢課員に変えた手前

そうなっちゃいますね。

 

でも、そんななか、嬉しい言葉も渡辺君から飛び出しました

『吉本さんがいてくれる安心感は半端ないです。』

そんな嬉しい事を言ってくれるなんて

ご飯でもおごろうかな(笑)

でも、

私がいないと成り立たない会社で

あってはいけないと思っています。

そんな弱い組織ではいけないのです。

8人は管理者として軸となる人間を

作らなくてはいけないと思っています。

吉本課員と坪田課員で

とりあえず、2名ですね。

諦めずに続ければですが。

がんばれーーー応援しているぞーーー。

 

人不足も深刻ですが

幹部や責任者になれる人財は更に枯渇していると思っています。

だからこそ、目の前の山をとりあえずクリアしないと

いけないのだと思っています。

 

組織のリーダーはメンバーが

気が付かない場所へ連れて行かないといけないので

当たり前の事を異常なくらい積み上げる必要があるのです。

さぁ、君たちは楽な方を選ぶかぃ??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

有限会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正

080-2940-7139

≪東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≪広島デポ(面接会場)≫広島県広島市中区宝町7-16ゲイビ宝町1F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

関連記事

一覧を見る

199 おもてなしの心

2021年4月12日

056 私事ですが!

2020年11月26日

115 っあ、、、、、凹。。。。。

2021年1月28日

085 体調不良?音信不通?引越しをする?

2020年12月16日

040 憲矢リポート ~兼岡 龍 警備士~

2020年11月16日

026 トーク・トレーニング術

2020年11月5日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 保稔『喜びtimes』 当社キャスト 当社の効果的な施策 憲矢リポート 警備士について

月別で探す