203 点が線になり、面になる。

皆さんおはようございます。

本日2投目です。

今回の話題は物事の基礎です。

以前にもご紹介したのですが。

さて、当社では警備士にハガキを送ったり

お取引先や見込みのあるお客様へ

営業のはがきを発送することがあります。

現在も定期的に発送させています。

つまり、私が現在では行っていないのですが。

営業担当から実施させています。

実は、これを行えば良いというものでもなくて・・・。

どうゆう事かと言うと。

発送すれば必ず効果が出るというものでもないのです。

労力はめちゃくちゃかかります。

なぜかと言いますと。

警備士だけでも85名います。

その全員に、その人に向けた一言を添えて

宛名を書いて、発送するので。

全員分書こうとすると、時間がかかるのです。

ここで表面的に大切になってくるのが

『承認』です。

管理側は毎日現場を見ている訳ではないので

その人についてどの位知っているのかが

とても大切となります。

 

私が思う、内外における営業ハガキは更に奥が深いと思っています。

時折、私は、筆で宛名を書いたりします。

今、筆で書かれたものをもらう事はありますか?

筆で書くのは結構大変です。(実は筆ペンですが)

その上で、その人に真剣に向かい合って文章を書きます。

そこで大切になってくるのは

であると思っています。

突然話が飛びますが、

私が小学五年生の時の担任の先生で水戸先生と言う恩師がいます。

彼は、お寺の出で、感じにとても詳しい先生でした。

その水戸先生に教えられた事で唯一覚えている事が

(唯一ですみません。)

『心』っという漢字についてです。

左下の点と下方の長い棒はご自身の身体や事柄を表し

右上にある点の一つは下の長い棒の内側に、もう一つは外側に

この理由は下の棒の内側にあるのは自分の思いや考え

そして、外側にあるのは相手の思いや考えである。

だから、心と言うのは、自分だけでは成り立たない。

だから、他人を大切に思わなければいけないのですと。

 

急に良い事を言いだしてビックリされたかと思いますが(笑)

(多少分かりにくくてすみません。)

 

私は、素直に思います。

皆が、どうやったら笑顔でいられ続けるだろうと。

右が立てば、左が立たず。

左が立てば、右が立たず。

試行錯誤の毎日です。

失敗ばかりです。

 

そう、みんな一生懸命なんです。

時には、泣き。時には怒り。

間違え、誤り。許し。受入れ。

変わろうと日進月歩で進んでいます。

 

最近、どこか世間や人がぎすぎすしているように感じます。

私も、人への責め心が表に出やすくなっている事もあります。

気をつけないといけないなと、反省する日々です。

全てが全て、理想通りにはいかないですが。

共に手を取り合って、

相手の事を想いながら、

会社を前に進める事が出来れば幸いです。

 

皆さんの力が必要です。

いつもご理解・ご協力ありがとうございます。

これからも期待しています。

1人では何もできないので。

点が、線になり、面になって来ました。

これからは立方体にしていかなくてはいけません。

もっと言うと、時間軸や4次元も考えないといけないかもしれません。

 

前途多難ですが。どうぞよろしく。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

有限会社シナジーコミュニケーションズ

警備事業部 吉本 義正

080-2940-7139

≪東広島本社≫広島県東広島市西条町寺家6840-1

≪広島デポ(面接会場)≫広島県広島市中区宝町7-16ゲイビ宝町1F

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

一覧を見る

019 管理者の日報秘話!

2020年10月29日

075 選ばれる理由!残る理由!!

2020年12月9日

092 営業所設置届

2020年12月22日

277 安全衛生委員会

2021年7月28日

127 警備システムを販売しています!

2021年2月10日

193 交通費の支給

2021年4月7日

記事カテゴリ

Topix お知らせ 保稔『喜びtimes』 当社キャスト 当社の効果的な施策 憲矢リポート 警備士について

月別で探す